スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム感想20150906

俺がRPGをプレイするのは10年ぶりだと思う。
フリーゲーム「神社伝」。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26968959

ニコ動の闇、「淫夢」と「クッキー☆」から語録を拝借した東方二次創作RPG。
jinjadenn.png
一発ネタかと思ったら、案外面白くて何度もプレイしてしまう。
jinjadenn_boss.png
「東の方で野獣が湧いてるらしいんスよ。じゃけん退治しに行きましょうね」
の一言で始まり、
「ぎゃあー」「めでたしめでたし」
で終わる、必要最小限のストーリー(?)要素は遊びやすいと思った(小並感)。
レベル上昇で強くなった実感を得やすいシステムもいいぞ。


フリーゲーム「リンゴスレイヤー社畜ちゃん」。
http://syachiku-chan.com/appleslayer/

Screenshot_2015-09-06-10-19-10.png
ドロイド君を投げてリンゴを殺すだけのシンプルなゲーム。
Screenshot_2015-09-06-02-37-40.png
リンゴを80個以上スレイすると社畜ちゃんの中破絵めいたスコア画面になったぞ。
80個未満だと社畜ちゃんがリンゴに食い殺されるよ。
「練習してスコアを伸ばすゲーム」というよりは
「スコアを伸ばしやすい行動パターンを検証していくゲーム」という印象かなあ。
手軽なのでスマホやタブレット端末を持ってる人はプレイしてみよう。
(PCでもプレイできるけど操作し難いよ)

語りたいゲームはまだあるけど、あとでね。

国立科学博物館の「生命大躍進展」見てきたぞ

■イベント概要
生命大躍進-脊椎動物のたどった道-
詳細:http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2015/evolution/
開催期間:2015/07/07 - 2015/10/04

■酷く偏ったレビュー
NHKスペシャルで放送していた「生命大躍進」の特別展。
原始生命から人間に至るまで、代表的な生物の化石やレプリカが展示されている。
サブタイトルの「脊椎動物のたどった道」にもかかわらず、カンブリア紀周辺の節足動物の展示は充実している。
本展の目玉の一つとして、節足動物大好きっ子なら垂涎の巨大生物
「ウミサソリ」も来ているぞ。
DSC_0866.jpg
カワイイ。
ウミサソリは全長2.5メートルに及ぶ史上最大の節足動物。
DSC_0844.jpg
模型になってもカワイイ

同じく節足動物(ではないとも言われているが)、オパビニア
DSC_0855.jpg
カワイイ。

魚類からは、大型の肉食魚、ダンクルオステウス
DSC_0868.jpg
カワイイ
(科名の「ジニクチス」の方がシックリ来る気がする)

恐竜展ではないので、「恐竜」要素はかなり控えめだ。
大部分はレプリカだし、恐竜のスペースや展示数も少ない。
後半は哺乳類、類人猿、原人の展示になっていくが、ここでは割愛させて頂く。

最後に、物販コーナーの話。
ウミサソリの巨大ぬいぐるみ、30万円。
この値段設定、守りたい(買うとは言ってない)

DSC_0872 (1)


■総評
ウミサソリの化石に合えただけで俺は幸せだった。
古代生物好きなら今すぐ1600円握りしめて出撃すべき。

ちょっと残念だったのは、あくまで本展示が「人類までの進化の道のり」を主題とする展示であるため、
俺の好きな節足動物の展示が中盤以降まったく無いこと。
この点に関しては、後に別の展示でぜひ補って頂きたい、マジで。

【ダメすぎる緊急告知】

C88の3日目で完成版を出す予定だった「Aurorablast3」ですが、
作者急病のため(大嘘)、急遽、ステージ3までの体験版100円の配布に予定変更致します。
みんな、ごめん、ダメだったよ。
完成版は次のイベントで!!!


いよいよコミケ一週間前

再連絡になりますが、
C88の3日目(日曜)
東R-06a
に出展します。
新作Aurorablast3と、旧作PhantazmAを持っていくよ!!
AB3

全長960ピクセルのゲジゲジとか出てくるんだぜ、このゲーム。
また、本作は近接レーザーでひたすら殴り合ってエクステンドしまくることを想定しています。
軟弱厳禁はもちろんのこと、視覚・聴覚へのダメージには十分ご注意を!

報告忘れてたああああああ

C88の3日目(日曜)
東R-06a

に出展します。

新作Aurorablast3と、旧作PhantazmAを持っていくよ!!
詳細は後日連絡します。
プロフィール

NMT

Author:NMT
コメントや拍手は気軽にどうぞ。
多少唐突でも何か書き込みあ有ると大喜びします。

カテゴリ
楽曲視聴
Soundcloud
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。